FC2ブログ


2018/08 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2018/10
  

12月15日

仁ちゃまフィーバー確定の時期だったというのに
ちょいと体調を崩してしまいすっかり更新が滞ってしまいました。
もしかしたら、何度も無駄足させてしまった方もいらっしゃるかも・・・(>_<)
申し訳ありません。。。<(_ _)>ゴメンナサイ
色々と書かなきゃと思う事柄があるのですが
まずは、何はさて置き、やっぱり『 Blessèd 』の感想書かなきゃですわよね。<(_ _)>
えっ?誰も求めてない?(苦笑) まぁ、そう言わないで
おつきあい下さいませませ~

仁ちゃまがせっかく訳詞を漬けてくれたので
今日は歌詞についての感想も書きますね。(*^_^*)

・・・
01. Blessèd
王道のラブソングなのかしら。(*^_^*)
けど、みんなが自分たちを妬めばいいってところが
ちょいと王道からは外れるのかな?(よくわかんないんだけど。)
ラスト部分で、新しいPCなのにCDプレイヤーに不具合が起きたの?と思っちゃう
おっちょこちょいが悲しい(苦笑)
きっとこの不具合っぽい音が流行ってるんだろうね。
あ、トレンドって言わなくちゃなんないんだったー(笑)

02.FMU
もうすっかりおなじみの一曲になってる感がありますが
疾走してますね~(*^_^*)
この曲、まさかの仁ちゃまノータッチ!?
今は、そうだったんだぁっていう驚きしかないって感じですわ。

03.OA
歌い出しの部分がサイコー!(((o(*゚▽゚*)o)))
仁ちゃまの低音がめちゃ良い!素敵!(〃▽〃)

Broken arrow
Fly among the stars below
しかも、歌詞がとーってもかっこいい!
今のところ、今回のアルバム中で一番好きなフレーズです。(*^_^*)

05.Feel
アコギ好きな私的には、伴奏が気になる一曲ですわ。

06.Good or Bad
これってもしかしてジャズ系?って思いながら聞いてたんですが
身体が自然に動き出す、ちょいと懐かしいと感じますです。(*^_^*)
音楽的造詣が皆無で、感覚人間なワタクシしましては
どこがどうという説明ができないんですけど
今までに無いタイプの歌唱で、なんか面白いなぁって。
ちょいと音外してね?な感じのコーラスが、面白さを倍増してくれてます。

07.SK
ナンですの?この効果音というか音声は(笑)
あ、この楽曲のコンセプトにはマッチしてますわね(笑)

08.AAY
どんだけ~~(古すぎ 笑)
どんだけ自己アピールしてるんですか(笑)
正しいgirlの発音をしっかり覚えさせて頂きました(笑)

09.Shine
女性賛歌というか、女性への応援歌かと思いきや
make me. make me ~の部分でそう来たかと(笑)
どうして英語曲の歌詞って、いわゆるエッチ系なんでしょうね~(笑)

どの楽曲も聴き応えのある楽曲だから
聞き込んでいく内に印象が変わるんだろうと思うけど
(いつもそうだからね)今の段階でお気に入りの一曲をあげるとすれば
『Good or Bad』かな。(*^_^*)

『One Addiction』もAメロ?はとっても好き!(*^_^*)
歌詞も曲調も、なにより、仁ちゃまの歌声がかっこいい!
(無論、ハイトーンボイスも好きですよ♡)
曲が進んでいくにつれて現代的になっていくというか
きっと流行の感じになってるっだろうね。おっと、トレンドか(笑)

初見ならぬ初聴きでは、冬のアルバムだけに
ゆったりした曲調が多いなぁって感じたんでけど
なかなかどうして、聞けば聞くほど印象が変わってる記がします。

ツアーが始まるまでにしっかり聞き込んで
ちゃんとclapできるようにしなくちゃね。
なんかfinger snapっぽいところもあったような。
気のせいだったかな~?

最後になっちゃったけど。
素敵なアルバムをありがとね~   >仁ちゃま

ランキングに参加しています。
投票は、赤いバナーをクリックするだけ!ご協力頂けると嬉しいです
  1. 【2017/12/15 Fri 23:41】J FREAK//
  2. TRACKBACK(0)//
  3. COMMENT(0)//
  4. TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saintkattun.blog36.fc2.com/tb.php/4676-e5c9a3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

// HOME //


Powered By FC2ブログ.
Copyright © RADIANT LIFE~燦然と輝く仁聖~ All Rights Reserved.