2017/03 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 » 2017/05
  

2月18日

仁ちゃま「風邪が治らん。。」そうで。

風邪の症状に似てて、全く違った病気のことがあるから
ちょっとその辺が気になる所ではありますね。。

身体の免疫力は、体温が一度下がると約30%ダウンするそうです。
逆に体温が1度あがれば、免疫力は5~6倍もアップするのだとか。
ということは、体を温めれば治りが早くなるということになります。

仁の入浴って、パパっとシャワーで済ましてそうなイメージなんですが
じっくり身体を温めるために、しっかり湯船につかったほうが良いですよね。

風邪が喉にきているようなら、あたたかい緑茶でのうがいが効果的。
緑茶にふくまれる「カテキン」には、抗菌、免疫活性、殺菌効果があります。
そして、あったかい緑茶で喉を温めることで、喉の白血球の動きが活性化するので
できるだけこまめにうがいすることがお勧め。
あ、あまり熱すぎるのはNGです。

あとは“たまご酒”。
アルコールにより、体をポカポカと温かくし、眠気を誘ってくれるし
卵の白身に含まれるリゾチームが炎症を抑えてくれるので
寝しなの卵酒も有効かな。

そして、一番大切なのが睡眠。
仁の事だから、作業をしはじめると寝るのも忘れて没頭しそうよね。
ケイボっちゃんも朝までやってた的な事をブログに書いてたし。。。

ちなみに、「睡眠」は風邪の予防にも極めて有効と言われています。
睡眠時間が6時間未満の人は、睡眠時間が7時間以上の人に比べると
約4倍も風邪をひくリスクが高まるとのこと。

これはノンレム睡眠の時に、分泌される成長ホルモンによって
免疫がパワーアップするためと考えられています。
端的に言えば、寝ることで免疫力がアップするので風邪予防につながる
という訳です。ただし、だからと言って寝すぎはNG。
色々な事をかんがみて、7時間ぐらいがベストな睡眠時間とのことです。

結論として、今すぐにお仕事を休止し
温かいお風呂に入って、寝しなに熱い卵酒を飲み、身体がポカポカしてるうちに就寝する。
早寝早起き、睡眠は7時間。
以上、三日ほどしっかり守れば完治!

女神ちゃん達に影響を与えないためにも、一日も早い回復を願っています。(*^_^*)

*・・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・
ランキングに参加しています。
投票は、左上の赤いバナーをクリックするだけ! ご協力頂けると嬉しいです。
  1. 【2016/02/18 Thu 22:15】Twitterの仁ちゃま//
  2. TRACKBACK(0)//
  3. COMMENT(0)//
  4. TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saintkattun.blog36.fc2.com/tb.php/4242-faf18393
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

// HOME //


Powered By FC2ブログ.
Copyright © RADIANT LIFE~燦然と輝く仁聖~ All Rights Reserved.