2017/09 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/11
  

7月21日

SAINT KAT-TUNの応援日記をご覧の皆さまこんばんは。マミーです。(。◠‿◠。) 

ワタクシとした事が、一昨日の朝のWSでPVのショートバージョンが
お披露目されてた事に気がついてなくて、危うく削除しちゃうところでした(>_<)
危なかった~~(^_^;)
お陰さまで、仁ちゃま恒例の御挨拶&メイキングの部分も無事に愛でる事ができました♪
Zipよありがとう!

そうそう『Hey What's Up?』って
アメリカを中心に、ヒップホップ以来最大のユース・ムーブメントになっているという
EDM(Electronic Dance Music)EDMなんだよね?

個人的には、間奏?の部分?が、江南スタイルを思い出させて笑えるけど
仁ちゃま、さすがです!世界の音楽シーンの最先端を走ってる!

それにしても、仁ちゃまイキイキしてますね~(。◠‿◠。) 

長時間に及ぶ撮影も頑張ってたそうですが
“セルフプロデュース”だったんですってね。(。◠‿◠。) 
『夏』と『TOKYO』と『パーティー』がコンセプトだっけ?
だから『TOKYO』Tシャツなのね?(笑)

公開された部分だけの印象は、とっても仁っぽい。(笑)
とってもどんちゃん騒ぎなパーティーの雰囲気が出てる(笑)

セルフプロデュースだからかな?
メイキング映像に映る仁の笑顔が
いつも以上に活きいきしてるような。(。◠‿◠。)
ファンとしては、とっても嬉しい笑顔なんですよね(〃∇〃)

自作の楽曲で、PVのプロデュースも手がけてのリリース。
仁のやりたい事が、ひとつひとつ叶っていってますね。(凄い!)

仁が表現したかったことをしっかり受け止めるべく
PVをしっかり吟味させて頂きとうございます。


PVに参加されたプロダンサーさんが。ブログで感想などを書かれてます。
http://ameblo.jp/dance-vocal-graph/entry-11577178981.html

時間が開いている時に、仁からキャスト陣に豪快な差し入れ?なんかもあったらしいです。
あと、撮影前に抱いていた仁のイメージとは違っていたみたい。
『いい意味で普通というか気さくでやんちゃで、少し安心♪』と。(。◠‿◠。) 
『それでも撮影となるとオーラもあって、やっぱりかっこいいし
自分の見せ方をわかっていて、ああ...プロなんだなと思った。』のだとか。

またひとり、マスゴミに踊らされない人が増えた気がします。(。◠‿◠。) (ダンサーだけどね 笑)

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・
ランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
投票はこちらから⇒★ジャニーズブログランキング★
テンプレ右上部にある仁&聖が持つ黒板からも投票できます。
  1. 【2013/07/21 Sun 23:23】J FREAK//
  2. TRACKBACK(0)//
  3. COMMENT(0)//
  4. TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saintkattun.blog36.fc2.com/tb.php/3566-bddc4a5b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

// HOME //


Powered By FC2ブログ.
Copyright © RADIANT LIFE~燦然と輝く仁聖~ All Rights Reserved.