2017/07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/09
  

バトル企画

こんばちWonder!マミーです。^^

『Ole!之介の話2』のバトル企画
聖とじゅんのの5つのお題に対してのバトルの結果が、すべて出そろいましたね。
ハイフンに課せられたのは「どちらが良かったか」なのですが
個人的には、聖だろうと思う方(=良い方ということで)を投票してました(。◠‿◠。) 

で、5門全て正解!(趣旨が違うけど、満足満足)

★1.コーディネート
良く分からないけど、聖のファッション志向ちょっと変わった?
もしかして、無難なコーデを選んだのかもしれないけど。

ただ、Aには聖らしさを微塵も感じなかったのでBで。

じゃぁ、Aがじゅんのらしいかといえば、そうでもなく。^^;
じゅんのって、以外にヒップホップな格好してたりするでしょ。
けど、ハット被ってる所も見たこと無いのでA=じゅんのよねと。

★2.風景
動物(ネコちゃん)ショットが聖かな?と思ったけど
それにしては、あまり愛が感じられないショットだったので
これは違うな.と。
聖なら、もっと愛を感じさせるアングルで撮りそうだもの。

Bは不思議な木ですね~、これだけを見てたら
聖が撮ったとは確信が持てなかったかも。
見た眼に不思議と感じるのは、パワースポットだからなのかしら?

因みに。Aの写真が70%もの支持を得たのは
アングルよりもなによりも、ひとえにネコちゃんの愛らしさゆえね(。◠‿◠。) 

★3.絵
もうこれは間違えようがないという(笑)デッサン力が違いすぎる!
とってもラブリーなタッチで、女の子が大好きな❤のモチーフ。
敢えて線を細くしてるのも、ラブリー感を増してる要因。

ツバメは、巣を作る家に幸運をもたらす鳥として知られていますが
ドイツでは、ツバメは単に春を告げる鳥というだけでなく
巣を作る家を落雷や火災から守ってくれると言われているそう。
まさしく、神な鳥なんですよね(。◠‿◠。)

そのツバメが、よつばのクローバーを銜えて、7枚の葉を持ってて…
パワースポットの樹木よりも、このイラストを待ちうけにしたい!

★4.料理
これはねぇ、私も聖と同感!お料理の内容といい、盛り付けといい
お母さんとかお姉さんとかが絡んでそうな出来栄えよねー!(疑惑の眼差し)

じゅんのが、超簡単と言ってるし、手料理ではないのかも。
キンピラって調理そのものは簡単だけど、材料を切るだけでも面倒だし。
あ、今時は、カット済みの食材もあるし、お惣菜っていう手もあるなぁ。

お題は『手料理』ではないけど、バトルなんだから自分で作らないとねぇ。
キンピラもじゅんのが作ったとすれば、なかなかやるじゃん!って思うけど
どうなんでしょうね(笑)

私がAを選んだのは、ランチョンマットとテーブルの雰囲気から。
それに、パスタ・スープ・スティックサラダまでと
トータルに仕上げてる所かな。なんか、聖らしい気配りを感じたわ(。◠‿◠。) 

因みに、人参と胡瓜のスティックサラダの隣のグラスに入っているのは
何なのでしょう?マットの上に乗ってるし、これも何かのサラダ?

★5.愛の言葉
これはねぇ、もう、一目でどちらが誰の言葉なのかが分かるっつーの!(笑)
誰も間違えようがないというか(笑)

「俺に乾杯」って、愛されてる気にはなれないもんね。
完全に俺が好きってことでしょ(笑)

それでもBに投票した8.5%の人は、多分じゅんのファンなのよね。
やはり、どちらが良いかでなくて、じゅんのだと思う方に投票してるもの。
バトルって言われると、好きな人に勝ってもらいたいと思うのよね。
なので、その辺を配慮して名前が伏せられていたのでしょうね。

バースデー企画(誰からの贈り物かも含めて)も面白かったし
今回の企画も良かった♪毎日ワクワクしながら投票してました♪
また、楽しい企画を待ってるわ♪

*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・*・・
ランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
投票はこちらから⇒★ジャニーズブログランキング★
テンプレ右上部にある仁&聖が持つ黒板からも投票できます。
  1. 【2012/10/13 Sat 21:40】net&webのKAT-TUN//
  2. TRACKBACK(0)//
  3. COMMENT(0)//
  4. TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saintkattun.blog36.fc2.com/tb.php/3328-264a7f77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

// HOME //


Powered By FC2ブログ.
Copyright © RADIANT LIFE~燦然と輝く仁聖~ All Rights Reserved.