2017/07 « 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 » 2017/09
  

FCI 『モーニングEYE』インタビュー

こんばちWonder!毎日のように横文字のインタビーがネット上にUPされてて
何が何だか分からなくなってるマミーでございます。(苦笑)

FCI『モーニングEYE』での仁ちゃまインタビューを見せて頂きました♪(感謝です!)
インタビュアーは、めざましテレビ「OH! MYにち NY」でおなじみの長谷川豊アナ。^^
インタビューは、15日NY公演当日に行われたんですね。^^

チン!とエレベーターの扉が開いて
黒っぽい飲み物(ストロー付きだから冷たい飲み物ね)を手にした
ポルナレフ(白フレーム)グラサンの仁ちゃま。^^
突然目の前にカメラがあったので、ちょっと戸惑ってたかな?

長谷川アナ(以下、アナ)と握手を交わして、着席する仁ちゃま。
ツアー中ですね.と話を振られ・・・

仁:ロス、バンクーバー、ホノルルでこっち(NY)に。
長:はぁ、大変な中、ありがとうございます。
仁:いやぁ、もう、そもそものスケジュールが間違ってる・・・
長:あはは!?(笑)
仁:なんで、ホノルル行ってこっち(NY)来たんだろ・・・

時差ボケについて聞かれ・・・
仁:・・・は、もう、ピークですね!
  昨日夜中三時半に起きちゃって、で~四時間ゴロゴロ寝れずに
  もう、一時間寝て、起きてみたいな

ツアーの手ごたえについては
仁:アルバムが出たので、曲を知ってるせいか
  前回より、割とみんな一緒になって歌ってくれたり。
と、言いながらアナの目を見つめながら頷く仁ちゃま。^^

'10からの仁の軌跡が紹介され
長:予想されてました?これほどの結果が出るという事に関しては。
仁:う~ん全く。元々、なんか地道にコツコツやろうっていうプロジェクトだったんで
  ワーナーブラザーズもビックリみたいな。
長:(笑)

事務所からお祝いとかされました?との問いかけには、「いや、全くまったく」と
顔を小さく横に振る仁ちゃま。
そうよね~、快挙なんだからお祝いくらいしても良いのにねぇ。
tteiuka、すべきでしょ(笑)

仁:ジャニーさん、基本的には褒めないんで
長:あ、そうなんですか?
仁:そうなんですよ

長:最初の一ページめを切り開くって、ハードル高いことだと思うので
(ここで、仁が「うん」と相槌を)
良く挑戦されたなって是非聞こうと思ってたんですけどね
仁:今考えると、なんかその、最初の一歩っていってもドでかいとこ行ったなって
  チャレンジちゃぁチャレンジだけど、アルバムを出してツアーした時点で
  夢っていうか、叶っちゃいまして…(とアナを見つめる仁ちゃま)
アナも「そうなんですかぁ」って(笑)

『JAPONICANA』が紹介させて、「いかがですか?出来栄えの方は」とアナ。
仁:初のソロアルバムなんですけど、一から関わって作ったので
  かわいいですね、作品が
長:(感心したように)はぁ、そうですか。可愛いという感覚になるんですね~

「夢が叶った」と先に発言した仁に、今後の目標を聞こうと思ってたというアナが
長:ある程度まで(目標を)達成されてしまったって、幸せな悩みじゃないですか?
仁:いや、悩んでもないんですよ(笑)
長:あはははは~ホントですか~

長:これから何しようって思ってらっしゃいますか?
仁:う~ん、何しようって事は無いんですけど
  今できてる事をできれば幸せですね

これまでの人生を振り返ってみて「良くやった!赤西、良い感じだぞ~」
みたいな事があるかどうかを聞かれ

仁:そうっすね~ (小芝居入った表情。演技うまいぞ~ 笑) 

この演技に
「いい顔されていらっしゃる。とても時差ボケとは思えないような」とアナ(笑)
仁:いや、もう、パンパンですよ、顔 (と、手で鼻の横をモゾモゾ)

在米日本人にメッセージをと言われ、暫し考える仁ちゃま。
そして・・・
仁:同じ仲間として、どんどん国境の壁を壊していってほしいな
  っていう気持ちがありますね。
  人種関係なしに、人と人とが 自分の事や好きな事を共有できる環境を
  切り開いて行ってほしいなとは思いますけどね。

販売促進系のメッセージではなく、人としての想いを伝えようとする仁ちゃま。
アングルが切り替わった後には、いつもの下記メッセに。^^
「今年は色々な作品が表に出る年になると思うので、是非チェックして下さい」

インタビュー後の長谷川アナによると
ひとつひとつの質問に対して、仁自身の言葉で応えようとしている所が見てとれて
「とても素敵な青年だ」という印象を持たれたそうで
多くのファンが支持しているのが「分かるなぁ」という印象だったそうです。^^

このインタビュー、不思議な面白さがあるような?
なので、仁&長谷川アナの会話をそのまま書いた部分が多く
なんだか無駄に長くなってしまいました(笑)
そのワケは、長谷川アナの側にあるような気がしないでもないです(笑)

このインタビューを見て、沢山の人が仁に好感を抱いてくれると嬉しいです。^^

ランキングに参加しています。ご協力いただけると嬉しいです。
投票はこちらから⇒★ジャニーズブログランキング★
テンプレ右上部にある仁&聖が持つ黒板からも投票できます。
  1. 【2012/03/20 Tue 23:44】TV&ラジオの仁ちゃま//
  2. TRACKBACK(0)//
  3. COMMENT(0)//
  4. TOP

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://saintkattun.blog36.fc2.com/tb.php/3093-cb252cd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

// HOME //


Powered By FC2ブログ.
Copyright © RADIANT LIFE~燦然と輝く仁聖~ All Rights Reserved.